2010-02-11 (木)

おからを利用したダイエットメニューのあれこれ




基礎代謝量の高い太りにくい身体を作る方法の細かい説明についてはこちらのサイト群を参考にしていただくとして、


  太らない身体

  ダイエットライフの秘密


ここではダイエットメニューの材料の一つとしておからを紹介します。


新陳代謝のよい、燃え易い身体を作るために欠かせないのが腸内細菌を整えることです。

痩せている人の腸内細菌はビフィズス菌が多くて、消化物の中で悪玉細菌が増えにくいことが知られていますが、そういう環境を創り出すのは食物の中の食物繊維の量の多さです。

おからは、豆腐を作るために大豆をすりつぶした搾りかすなのですが、実はここにはかなりたくさんの食物繊維が残されています。

形のある部分はほとんど全て食物繊維と言ってもいいですね(笑)。


チベットの高僧だとか、かなり貧しい国の寒い所に住んでいる人だとか、そういう特殊な地域に住んでいる人の場合、腸内細菌が特殊化していて食物繊維を消化して栄養分として吸収することができるそうです。

シロアリみたいですね(^_^;)。

そういう特殊な場合を除いて、食物繊維はカロリーとしては計算されにくいので、量も増えることからダイエット素材に向いています。


しかもおからの場合、食感が炭水化物っぽいので、おからを利用したダイエットではご法度とされるダイエット中の炭水化物の摂取も気にしなくてすみます。

小麦粉の代わりに使うことでもカロリーを抑えることができます、例えばハンバーグのつなぎに使えば、少しぱさつきますが、ボリューム感のある低カロリーのハンバーグを作ることができます。

そこにこんにゃくも組み合わせると最強ですね。


おからこんにゃくと言う食材を食べたことがある方も少なくないのではないのでしょうか?

どこか鶏肉のようなもちっとした弾力性のある食感の食材に生まれ変わります。

おからこんにゃくとして製品化もされていますし、ひもじくてたまらないという時は、おからとこんにゃくを軽く煮て食べるとダイエットの補助となります。



スリムな人のタイプ別特徴

手足が細くてきれいな身体

脂肪なく細く美しく

 



沿線や駅、地域、価格帯など、豊富な選択肢でご希望の暮らしがきっと見つかる!

by at 02:08

フフヌ?、。「サイケヘ、ヒ、ハ、テ、ソ、ネサラ、、、ソハ?、マ・ッ・・テ・ッgood

、ウ、ホオュサ?リ、ホ・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ

、ウ、ホオュサ?マ・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ、??アノユ、ア、ニ、ェ、熙゙、サ、?」
<<チー、ホオュサ?/a>   2月の すべて表示 リスト   シ。、ホオュサ?gt;>

・ラ・・ユ・」。シ・?/h3>

、ェオ、、ヒニ?、・・?ッ

チエケ?ホ・ヨ・・ャ。シ > 神奈川県、ホ・ヨ・・ャ。シ | ・ヨ・・ャ。シ・鬣?ュ・?ー