2010-05-15 (土)

ラーメン大好き小池さん・・・いつか身体壊れますよ


ラーメン、正直言って私も大好きです。

店主さんと顔なじみでいろんな世間話するラーメン屋さんもあります。


カップヌードル系もたびたびお世話になります。

めちゃくちゃ忙しくてお昼も午後の臨時の会議のプレゼン準備することになったときなんか、カップラーメンすすりながらパソコンたたいています。


日本人は、日本食文化は米と麺の文化ですから、ほとんどの人が慣れ親しんだそれらの炭水化物食が大好きですね。

特に男の子はラーメンや牛丼と言ったサクサク食べられるファーストフードが大好き。

女性だって、本当はどちらも好きですし、パスタや、その後のケーキは大好きという方が多いでしょう。



そんな美味しい麺類、あるいはかきこめる丼物、こればっかり食べていると確実に困ったことが起こります。

そうです、肥満です。



何故、丼物や麺類、その後ケーキやドーナツを食べると太り易いのでしょうか。

麺類には炭水化物が、いっぱい含まれていますし、ラーメンや牛丼には脂もたくさん入っています。

ケーキなんで乳脂肪分の塊を砂糖で味付けして炭水化物で形を整えて食べてるような部分もあります。


これらの組み合わせ、吸収し易い炭水化物と脂肪分を同時に摂取することは、肥満するための最高の条件なのです。

実は、炭水化物と脂質と言うのはそれぞれつなひきする成分なのです。

どちらか一方だけならまだいいのですが、いっしょに食べることは大変危険なのです。


エネルギーとして利用し易いのは炭水化物で、これを一気に食べると血糖値が上がります。

血糖値が上がるとインシュリンが出て、それを下げようとします。

このインシュリンが高い状態になると、逆に脂質の代謝が抑えられて、脂肪酸は脂肪細胞にどんどん貯留されるようになるのです。


だから豚の背脂がたっぷり浮いたラーメンや、バラ肉の牛丼、砂糖をたっぷり使った上に、脂がいっぱい入っているドーナツやケーキ。

これらを食べるなとは言いませんが、毎日食べるのは考え直してください。


もしもどうしても一日起きには食べたいと言うのであれば、脂肪を燃やす体質を作り上げてから食べることをお勧めします。


忙しいモデルの体型維持のための体質改善方法


 



沿線や駅、地域、価格帯など、豊富な選択肢でご希望の暮らしがきっと見つかる!

by at 11:24

フフヌ?、。「サイケヘ、ヒ、ハ、テ、ソ、ネサラ、、、ソハ?、マ・ッ・・テ・ッgood

、ウ、ホオュサ?リ、ホ・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ

、ウ、ホオュサ?マ・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ、??アノユ、ア、ニ、ェ、熙゙、サ、?」
<<チー、ホオュサ?/a>   5月の すべて表示 リスト   シ。、ホオュサ?gt;>

・ラ・・ユ・」。シ・?/h3>

、ェオ、、ヒニ?、・・?ッ

チエケ?ホ・ヨ・・ャ。シ > 神奈川県、ホ・ヨ・・ャ。シ | ・ヨ・・ャ。シ・鬣?ュ・?ー