Qblog・ネ・テ・ラ 。テ、ウ、ホ・ヨ・・ー、ホ・ネ・テ・ラ 。テQlep Web 。テ・リ・・ラ 。テ ・・ー・、・?/a>
2012-08-05 (日)
放送した波動の種類によって

 ☆波動の放送☆



 

人は つねに なんらかの波動の放送をしているものだ





そして 放送した波動の種類によって それに見合った反響を受け取ることになっている



 

たとえば いやなことがあったとき いつまでも いやだいやだとネガティブな思いにとらわれていると さっきあった いやなことを きっかけに ずっと いやなことが起こる波動を宇宙に放送していることになる



 

それというのは 新たな いやなことを惹き寄せる行為を 自ら せっせとしているようなもの



 

だから いやなことがあっても できるだけ早く 気分がよくなる方向に 自分をつれていくことが大切 すぐに楽しい気分に切り替えるのがいい



 

たとえば 素敵なファッション雑誌を見たり おいしいお茶とケーキで くつろいだり 好きなアーチストの音楽でも聴いたり お買い物にでも出かけたり ・・・・



 

そうやって いやなことから すぐに 抜け出すことをするだけで 今度は 楽しい いい気分の放送を していることになるので 次には いいことを惹き寄せる♪

 



さっきあった いやなことに限らず 過去のいやなことも 何度も 思い返して ああ いやだった とそれを確認しないほうがいい





というのも 過去のいやなことを思い出すと そのいやなことを いま一度 再放送することになるからだ



そのとき すでに終わっているものを いま一度 誰のリクエストもないのに 自ら 放送するとは おそまつな話だ

 



逆に うれしいことや いいことや ハッピーなことがあったときには 何度もかみしめていいし おおいに よろこび続けていい!!





すると それは うれしいことや いいことや ハッピーなことを もっと 惹き寄せる いい波動を放送していることになるからだ

 



過去のうれしかったことや よろこびごとも 何度でも思い出していい その再放送は とっても いい反響を呼ぶ☆

 



いつでも 幸せに 豊かに よろこばしく 生きている人は そういう いい波動の放送を 自ら 上手にできているということなんだ


 


 


 


 


PR 草加市のリフォームなら



沿線や駅、地域、価格帯など、豊富な選択肢でご希望の暮らしがきっと見つかる!

by at 18:14
。。 。。
「」、ウ、ホオュサ?リ、ホ・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ
、ウ、ホオュサ?マ・ネ・鬣テ・ッ・ミ・テ・ッ、??アノユ、ア、ニ、ェ、熙゙、サ、?」
<<チー、ホオュサ?/a>   8月の すべて表示 リスト   シ。、ホオュサ?gt;>
・ラ・・ユ・」。シ・?/th>
コヌカ皃ホオュサ?/th>
、ェオ、、ヒニ?、・・?ッ

チエケ?ホ・ヨ・・ャ。シ > 埼玉県、ホ・ヨ・・ャ。シ | ・ヨ・・ャ。シ・鬣?ュ・?ー